株式会社グローバルネットワーク
お問合せフォーム電話:03-3350-5055 |
  TOP Page
  ・e-エクスプレス
  ・Mail Connect
  ・Excel/PDF Report
  ・受注システム
  ・発注システム
  ・給与明細PDF送信
  ・インタネットFAX
  ・複合機FAX
  ・FAX OCRシステム
  ・@Tovas連携
  ・Appl. Disp.
  ・通信エミュレータ
  ・その他
  ・Salesforce

MailConnect
OpenTalk
OpenLink
グローバルネットワークの登録商標です。
 
get_adobe_reader


  = Excel/PDF Document Creator or Excel/CSV Data File Creator =
Excel / PDF Report 
  (帳票自動作成 または Excel/CSV データファイル自動作成 & 送信システム)
【お知らせ】
EXCEL / PDF Mailer( 或いは EXCEL Mailer)は、製品内容をより適切に表現するため、
EXCEL / PDF Report( 或いは EXCEL Report)と名称変更することと致しました。
何卒ご高承頂き、今後ともご活用賜りますようお願い申しあげます。
尚、本ホームページやパンフレットその他各種資料等は漸次変更して参りますが、
当分の間、新旧両名称が混在致しますので、何卒ご了承頂けますようお願い致します。

Excel / PDF Reportは、基幹システム等のデータから、各種電子帳票やEDI(データ交換)などに使用できるExcel/CSVデータをノンプログラミングで作成するシステムです。
基幹システムから抽出されたCSVデータを入力して、Excel帳票やExcelデータ(またはCSVのまま)のファイルを自動作成し、 必要に応じこれを各相手先毎に送信する、等の操作を自動的に行わせることができます。

例えば、多数の注文書の一括自動作成&送信システムや、給与・賞与明細PDF送信システムの構築などに威力を発揮します。

お客様は3種類のテンプレート(Excelテンプレート、マッピングシート、メール送信文テンプレート)のみを作成する事により、全ノン プログラミングでシステム構築が可能です。帳票のベースとなるExcelテンプレートとマッピングシートは誰もが知っている Excelで作成するため、改めて帳票作成規約等をスタディし、習熟する必要がなく、自動計算、各種文字フォントの種類やサイズの確定、 画像の貼り付け等Excelの持っている機能を自由に活用することができます。

オプション機能により、Excel帳票から更にPDFファイルを作成して送信したり、各FAX通信事業者のInternetFAXサービス(NTTコミュニケーションズ社、ネクスウェイ社、ドゥイット社、KDDI社、エディックワークス社)経由、相手FAX機への送信なども可能です。
また、コクヨS&T株式会社が提供する通信サービス@TOVASへの送信が標準機能で可能です。これによりExcel/PDF Reportで各種帳票を自動作成して@TOVAS経由、各当該相手先に配信することができます。

パンフレット → Click here
ユーザー事例(HTML個別ページ)    → Click here
機能と特徴の説明(HTML個別ページ)    → 概説編    詳説編
機能と特徴の説明(PDF連続ページ) → 概説編    詳説編

Excel / PDF Report 概念図
Excel(PDF)Report概念図
◆Excel帳票やPDFを送信せず、電子帳票として使用することも可能です

用途は例えば、注文書/注文請書、納期質問書/同回答書、出荷案内書、配送手配書、資材手配書、各種案内状、 請求明細書、請求書、支払明細書、入金確認書、振込通知書、給与明細書、経理計上伝票、年間計画表など、殆どあらゆ る帳票の自動作成、必要に応じ自動送信の他、
最近特に増えているExcelを使ったEDIに対応するExcelファイルの自動作成と送信等にも使用可能です。

[Excel / PDF Report の機能と特徴(概要)]

1.Excelテンプレートとマッピングシートの作成-----Excelを使用-----
   上述のように、帳票のベースとなるExcelテンプレートとマッピングシート
   は誰もが知っている Excelで作成するため、改めて帳票作成規約等を
   スタディし、習熟する必要がなく、自動計算、各種文字フォントの種類や
   サイズの設定、画像の貼り付け等Excelの持っている機能を自由に活用
   することができます。
2.帳票の作成-----Excelテンプレートとマッピングシート-----
   CSVデータをマッピングシートの指示によりExcelテンプレート上に貼付け
   Excelテンプレートには、ヘダーグループ行、ディテール行、フッターグル
   ープ行の設定が可能です。また、6種類のマッピングシートと複数の
   Excelテンプレートの組み合わせにより、下記のような各種帳票出力
   が可能です。
 @ヘダー行、ディテール行、フッター行を持つ1枚限りの帳票
 Aディテール行がオーバーした時、別シート(必要に応じ複数の)を作成
 B1つのデータから、注文書、注文請書、回答書など、複数帳票の作成
 Cカバー(表紙)ページの冒頭への挿入
 D1行中に幾つかの明細行を配置、縦順又は横順に明細データを
     挿入、用紙節約が可能
3.入力CSVは単一とヘダー・ディテールの2種類のフォーマットが可能
4.送信先(メールアドレス/FAX番号)の指定は、アドレス帳から、
  または入力CSVデータから、の2種類の取得方法が可能
5.送信方法:メールのみ、FAXのみ、双方同時併行の3選択が可能
6.作成ファイルは、Excel、PDF、CSV、の3種の自由選択が可能
7.出力ファイルのセキュリティ確保策としては、Excelにはパスワード、
   PDFには暗号化とパスワード設定が可能
8.ExcelやPDF等の出力ファイル名作成には、システムに任せる場合と、
   ユーザー独自の文字列の挿入・作成の2種が選択可能
9.複数ページにわたった場合の処理方法として
  @別ファイル(Excel/PDF何れの場合も)にする場合と
  A同一ファイル(Excelでは同一ブック上の別シート、PDFでは
    複数ページで1ファイル)も可能
10.FAX送信では、以下各社のサービス(括弧内は提供会社)が選択可能
     @BizFAXスマートキャスト(NTTコミュニケーションズ社)
     AFNX(NEXWAY社)
     BinterFAX(Do it 社)
     CペーパーレスFAX(KDDI 社)
     DfaximoSilver(エディックワークス社)
11.添付ファイルを付けない本文のみのメール送信も可能
12.CSVデータをメール本文中に明細行として挿入・編集が可能、
   これによりメール本文に帳票作成してスマートホン等への送信が可能
13.入力データの自動バックアップと保存日数経過後の自動削除
     (ドライブと保存日数は指定可)が可能
14.送信データ(Excel、PDF、CSV、TIFF)は指定により自動保存が可能
15.メール電文テンプレートは自由に編集が可能、また、送信時相手先の
     個別情報差し込みが可能
16.手動オペレーションの他、ユーザープログラム中からコマンドライン
     発行により全自動化が可能
17.1プログラム内で複数(多数)の異なる業務が稼働可能、即ち、
     複数(多数)のExcelテンプレートとマッピングシートの設定が可能
18.コクヨS&T株式会社の通信サービス"@TOVAS" への接続機能
     (この機能を使うには、コベルコシステム社の"e-SYOHSI Adapter
       for @Tovas/Send"が必要です)


E-mail : webmaster@global.co.jp Copyright (C) Global Network, Ltd., All Rights Reserved.
本ホームページに掲載の会社名および製品名は各社の登録商標または商標です。